311日(金)に発生した三陸沖を震源とする東北地方太平洋沖地震により、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様、そのご家族の方々に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。

一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。

 

皆様、お元気にしてますでしょか?猿田です。

 

今だ余震も続き、原発も収まらず、最悪な状況だと思われます。

 

私の実家、茨城も地震と津波の影響をかなりうけており、とてもかわいそうな現状です。

 

家族や友人は無事だったので本当によかったです。

 

先日、茨城に帰ってきたのですが思っていた以上の現状に驚きました。

 

私の市は液状化したため、傾いた建物多数、地割れ多数、今だ断水が続いております。

 

茨城にはローカル放送もないためテレビでは目にされませんが浦安あたりと同じような状況でした。

 

今だ避難所生活をされている方も多数いられるそうです。

 

原発の放射能の影響で水産業、農産業にも多大なダメージが出ております。

 

いち早い原発の状況回復を祈るばかりです。

 

そして被災地の扱いを受けていない茨城にも目を向けて頂きたいものです。

 

東京でもいつ直下型の地震が来てもおかしくないなどと、メディア等でも話を耳にします。

 

しかし、何時くるかわからない地震に常に怯え過剰に自粛した生活をおくるわけにもいきません。

 

やはり最低限の災害準備をし、自分でできる範囲の協力をしながら、普通に暮らすことが一番ですよね。

 

東京の経済が止まると日本が止まってしまいますし。

 

後ろ向きにならずに、ポジティブに考えましょう!

 

いつもBROGの内容がふざけすぎているので、猿田らしからぬ文になってしまい申し訳ありません!

 

皆様の安全を心よりお祈りしております。

 

brat 猿田幸政