下北沢 美容室 美容院 【brat ぶらっと】

下北沢 美容室 美容院 【brat ぶらっと】

brat???

約 3 分

当サロンの名前『brat』ブラットですがどういう意味ですか?とよく聞かれます!

『血ですか?』

いやいやそれはブラッドです・・・。

表向きは響きがいいのとローマ字4文字で簡単だというのとブラブラするとかブラっと歩くとかの『ぶらっと』という日本語の意味って説明することが多いのですが・・・。

実は『brat』ってスラングで直訳すると『生意気・クソガキ』という意味なんですsmile

あまり有名な英語ではないのでほとんどの方は意味がわからないのですが、外国の方はすぐに意味がわかるので通りがかりの外国人は店名を見て笑ったり不思議そうな顔をする人もいますcoldsweats01

そりゃそうですよね、日本人が外国に行って美容室を見たときに店名が日本語で『生意気』だとか『クソガキ』って書いてたら驚きですよね・・・。

 

なぜこの店名にしたかというと、

まずこの『brat』という単語を初めて知ったのが高校時代で、好きなパンクバンドでGREEN DAYというバンドがありましてその1曲に『brat』という曲があったんです。

勉強嫌いな僕が唯一英和辞典を開くのはこういう時だけで気になる曲名の英語や歌詞を調べていて『brat』の意味が『生意気・クソガキ』という意味を知りました。

日本のバンドで好きだったのがTHE BLUE HEARTSで彼らの歌詞にもよく『生意気・クソガキ』というのが出てきてたのもありこの『brat』という単語がずっと僕の頭にあってそれが店名となったのです。

BLUE HEARTSだと『チューインガムをかみながら』という曲の中に『チューインガムをかみながら生意気なガキでいてやるぅ』という歌詞があるのです。

この曲は僕が一番好きなBLUE HEARTSの曲です。

 

まぁただそれだけの事で店名となったので本当の意味だけを聞くとまず美容室の店名にはつかわないですよね・・・。

なのでイコール他の美容室とも被らないのでいいのかなと!

響きは覚えていただきやすいので!

GREEN DAY のbratを聞きたい方は↓でライブが見れます!

http://www.youtube.com/watch?v=D-4d6kFp2Xs

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)